「アンパンマンミュージアム 横浜」移転後の楽しみ方を公開!【画像】誕生日プラン・駐車場・アクセス・イベント情報

投稿日:

スポンサードリンク


アンパンマンと触れ合える、横浜アンパンマンこどもミュージアム
移転改装して、7月7日(日)にリニューアルオープン!
注目のスポットです!!

日テレ「バゲット」では、いち早く見どころを特集。
子供たちがワクワクするようなポイントが盛りだくさん!!

◇ アクセス・駐車場・チケット代・営業時間 ◇


アクセスが便利になりました!

【 移転先の住 所 】

〒220-0012 神奈川県横浜市西区みなとみらい6-2-9 TEL 045-227-8855 

【 電 車 】

最寄り駅・みなとみらい線「新高島駅」4番出口より徒歩3分、JR 「横浜駅」東口より徒歩10分または、きた東口Aより徒歩13分

【  車  】

首都高横羽線「みなとみらい」出口より10分

【 駐車場 】

第1駐車場(B1)128台、第2駐車場(富士ゼロックス1F)188台
料金・最初の1時間600円、以降300円/30分、高さ制限:2.1m

※ 夏休みなど大変混雑が予想されます。周辺の駐車場情報を得た方が良さそうです。

【 チケット代 】

ミュージアム入場料金《 2・3階 》1歳以上 2,200円(税込)

【 営業時間 】

ミュージアム 開館時間 AM10:00、閉館時間 PM 5:00 (最終入館16:00)
ショップ・レストラン 営業時間 AM10:00~PM 6:00

スポンサードリンク

◇ 誕生日プラン・イベント情報 ◇


アンパンマンミュージアム横浜、移転してさらにパワーアップしました!

【 誕生日プラン 】

今、予約が殺到しているのが、「プレミアムバースデープラン」。
特別シート+誕生日ケーキのデコレーション体験ができるプランです。

6000円+お食事代、予約者限定で大人気。
子供たちにとってはいい思い出になりそうですね。

【 イベント情報 】

メインステージでは、1日2回以上 (日により異なる) のキャラクターショーを開催。
アンパンマンの顔が汚れてしまうと、新しい顔が空を飛んでくるという世界初のステージ演出に注目です!

アンパンマンと一緒に歌ったり、体操もできるので子供たちも大喜びですね。

遊びに行くなら、ぜひイベントをチェック!

イベント|横浜アンパンマンこどもミュージアム

◇ 移転後の楽しみ方を公開! ◇


入館者数960万人を突破した横浜アンパンマンこどもミュージアム。
1階には、ここでしか買えない限定品やグッズがたくさん。

フードコートもあり、昼食も心配ありませんよ。
ただ休日など混雑が予想されるので注意ですね。

ミュージアムの中にある楽しい4つの場所をご紹介!

1. ジャムおじさんのパン工場 

ジャムおじさんがパンを焼く、あの窯がある!
テーブルの上にあるたくさんのパン生地、触ると柔らかくてフワフワ!


出典・日テレ「バゲット」月~木曜あさ10時25分放送!

2. わんぱくアイランド 

広い空間になっていて、体を使って遊べる!
海をモチーフにした飛び跳ねて遊べるマットや、ボールプールで楽しめます。


出典・日テレ「バゲット」月~木曜あさ10時25分放送!


3. みんなのまち 

工作体験のイベントが行われるスペース。
かわいいおうちの中には仕掛けがあり、楽しい空間です。


出典・日テレ「バゲット」月~木曜あさ10時25分放送!


4. アンパンマン号 

アンパンマン号は、子供たちが一番ワクワクしますね。
中に入ることもできて、運転席のレバーが動かせます! 運転手になった気分!!


出典・日テレ「バゲット」月~木曜あさ10時25分放送!

アンパンマンの世界に入りたいという子供の夢を叶えたミュージアム。
ぜひご家族で足を運んでみてはいかがでしょうか!

横浜アンパンマンこどもミュージアム公式HP

スポンサードリンク

-イベント

Copyright© NEWS!エンタメライン , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.