井上尚弥 減量方法にMAX鈴木の動画!新恩人現る「行列のできる法律相談所」

投稿日:

 

世界最強のボクサー、井上尚弥選手。

世界王者になれたのは、ある恩人のおかげだといいます。

1月19日放送の日テレ「行列のできる法律相談所」で、減量中に世話になった恩人を明かしました!

過去の失敗談や、ノニト・ドネア戦エピソードも!

 

井上尚弥選手の一番の恩人はやはり、父親の井上真吾さんですね ↓

 

 

井上尚弥 プロフィール

井上尚弥 (いのうえ なおや)

生年月日・1993年4月10日

年齢・26歳

出身地・神奈川県座間市

血液型・A型

身長・165cm

学歴・神奈川県立新磯高校 ( 現:神奈川県立相模原青陵高校 )、拓殖大学中退

所属事務所・ホリプロ

 

兄弟もボクサー

・井上拓真さん、従兄弟・井上浩樹さんも同じくプロボクサー。

井上尚弥さんは担当トレーナーで父親の井上真吾さんの元で、小学1年生の時からボクシングを始めます。

高校生のアマチュア時代に、日本ボクシング史上初 7つのタイトルを獲得。

プロへ転向してからも、8戦目での2階級制覇。国内最速記録となりました。

2012年に大橋ボクシングジムに入門し、大橋会長からMonster(怪物)という異名を受け、現在19戦無敗。圧倒的な強さで勝ち続けています。

 

子供は2歳に!

私生活では2015年12月に結婚。7年の交際期間を経て妻となった女性は、高校の同級生咲弥(さや)さんといいます。

2017年10月には子供が誕生。2歳の長男・明波(あきは)くんはすでにグローブを付けサウンドバッグを叩いているとか。

おじいちゃんとパパの遺伝子を受け継いだ明波くん、将来ボクサーになるなら有望ですね。

 

スポンサードリンク

ベルトを持参し忘れ言い訳!?

2015年12月の世界タイトル、42日前の調印式での出来事でした。

通常はチャンピオンがベルトを持参します。しかし当日、自宅に忘れるという大失態をおかしたとのこと。

会場では本当のことを明かさず、上手くごまかしたんだとか。

井上尚弥:「渡すつもりはないので置いてきました。」

 

誰にもバレずに、その言葉が通用したといいます。かなり意気込んで力強く訴えたことから、周囲も迫力負けしたのかもしれませんね(笑)

ベルトを忘れたのは、この一度だけではないと激白。他にはこのようにカッコよく言い訳!? したことも!

井上尚弥:「ベルトがあるからチャンピオンではない。ベルトはおまけみたいなもの。だからつい忘れる。」

 

アメリカ戦の時には大橋会長に叱られ、後の便で応援者に届けてもらったとのこと。井上尚弥選手ならではの面白エピソードですね。

 

ノニト・ドネア戦のレフェリーに言及!

真の世界王者となった井上尚弥選手。超一流プロモーション会社 “トップランク社” と契約し、本格的に海外進出することになりました。

全17階級が対象の世界最強ボクサーランキングでは第3位に輝き、日本人史上最高でランクインしています!

 

相当な努力と苦労を重ね、ノニト・ドネア選手を12ラウンドで倒した井上尚弥選手。

試合ではドネア選手に強烈なボディーブローでうずくませるも、レフェリーが胸を突き出し井上尚弥選手の攻撃を止める場面がありましたね。

あのまま攻撃を続けられたなら・・・と誰もが思った場面。

井上尚弥選手が、この出来事に対して言及しました。

井上尚弥:「(レフェリー) が割って入ったなら、その瞬間カウントしないといけないんですよ。」

     「15 (カウント) くらいいってると思います。」

     「僕は幻の10カウントとして(笑)」

本来KOできたところ自分に納得させ、真摯な対応を見せました。

 

 

また、ダウンを経験したことのない井上尚弥選手はドネア戦に向け、ダウンの練習をしていたとのこと。

“グルグル回り続けた後にヒザをつき、10カウントで立つ”

ダウンした時の感覚に近くなるといいます。

さらにYouTube動画を使った努力も!

 

減量方法にMAX鈴木の動画!

世界最強王者になれたのは、ある恩人のおかげだという井上尚弥選手。

井上尚弥:「僕にとって恩人です。MAX鈴木 (マックスすずき) さんがいたから、辛い減量を乗り越えられました。」

 

極限状態の生活を送り、1か月で8キロも減量したとのこと。ガムを噛んでも唾液さえ出てこなかったといいます。

減量期間中は、お腹が空きすぎて眠れない日が続いていたとか。

すると2019年1月、ユーチューバーの “大食いフードファイターMAX鈴木” の動画を発見。

寝る前に観ることで満腹になり、ぐっすり熟睡できるようになったとのこと。

そんなMAX鈴木さんの動画はこちらです ↓

 

 

今回、日テレ「行列のできる法律相談所」では食すところを生で鑑賞できることに!

MAX鈴木さんがスタジオに登場しました。

MAX鈴木:「はじめまして。」

井上尚弥:「相当助かりましたよ。計量を成功させたのはMAX鈴木さんと言っても過言ではないです。」

ここでMAX鈴木さんが、あのドネア戦を会場まで観に行っていたことが発覚。

MAX鈴木:「生まれて初めて観に行った試合なんです!」

 

テンションが上がった井上尚弥選手、牛丼3人前のデカ盛りを食す姿を目の前で見学!

 

出典・日テレ「行列のできる法律相談所」日曜よる9時から放送!

 

まずは牛肉だけを飲むように、時にはお腹を揺らしながら、2分25秒という驚きの速さで完食しました。

MAX鈴木さんいわく、テトリスのようにお腹に隙間なく詰めていくんだとか。自分でお腹のどの部分に入ったのか分かるとのこと!

 

ボクシングと大食いのプロフェッショナル。互いに良い刺激を受けながら、“今後も上を目指し続ける”。面白い関係が続きそうです。

 

スポンサードリンク

-スポーツ

Copyright© NEWS!エンタメライン , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.