藤井フミヤ 年越しライブ!チェッカーズ内の確執?家庭は?

更新日:

スポンサードリンク


今年30周年を迎えた、元チェッカーズのボーカル・藤井フミヤさん(51)。
5年ぶりに日本武道館でカウントダウン公演を行います。

ファンにとっては感動と興奮が復活ということで嬉しい情報ですね。
すでにバンド時代の楽曲を中心とした『青春』ツアーも公演中。

50代になった藤井フミヤさん、まだまだパワフルに活動しています。

93A188E483t837E8384

出典 matome.naver.jp

年越しライブ!


1992年、歴史に残るバンド・チェッカーズは解散。
その幕が下りたあの場所で、再び奇跡のステージが実現するようです。

2013年12月31日、開演22時、会場は日本武道館。
昔からの熱狂的なファンは数多く、熱い年越しライブになりそうですね。

今年、3年ぶりのシングル『青春』を発売。
チェッカーズ時代の曲も多く披露するようですよ。

待っていたファンには、たまらない夜になりますね。

スポンサードリンク

チェッカーズ内の確執?


チェッカーズは1983年9月にデビュー。
次々と曲が大ヒットし、一躍トップアイドルとなりました。

1992年に解散しますが、シングル全てオリコントップ10入りという快挙。
ファッションや髪型が人気で、熱狂的ファンはみんなマネをしました。

最近では復活するバンドが多い中、チェッカーズは?との声も聞かれます。

でも藤井フミヤさんは、ドラムの徳永善也(クロベエ)さんが
亡くなったこともあり、復活は無理と話していますね。

そしてもう一つの理由は、メンバー内の不仲説。

現在、クロベエさんが亡くなりメンバーは6人。
その中で、フミヤ派と高杢派といった確執があるのです。

フミヤさんは原因を「生き方が違ってきたから」と答えていますが、
決定的なのは、メンバーの高杢禎彦さんが出版したガン体験告白本。

この本には、他のメンバーを悪く書いている部分があるようです。
これで溝が深くなってしまったみたいですね。

藤井フミヤ派は、弟の藤井尚之・リーダーの竹内亨・大土井裕二。
高杢禎彦派は、鶴久政治。このように別れてしまいました。

クロベエさんを送る会にも、高杢派は拒否されたのですから
チェッカーズの確執はかなり深いようですね。

家庭では?


中学校時代の同級生、とわたりまちこさんと
かなり長くお付き合いされました。

この間に人気アイドルの藤井フミヤさんは多々、スキャンダルが。
まちこさんは、嫌な思いもあったと思いますが、ひたすら待ち続けました。

そして1990年6月29日に結婚。地元の福岡県久留米市で式を挙げました。

今では娘さん1人。息子さん1人のパパ。
子育てには、かなりこだわりがあるようですよ。

◇ 運動能力を養うため体操教室に通わせた。◇ 必ず海外に留学する。
◇ 物事を奥深く理解できるように勉強しろ。◇ 明るく・強く・優しく

子供好きで、仕事より子供たちのイベントを大事にするようです。

そんな息子さんが20歳を迎え、一緒にお酒が飲める事、
息子さんの運転でドライブに行くのが、とても嬉しいようです。

藤井フミヤさんは元不良ですが、子供たちに愛情を持って
家庭的な父親をしているんですね。

スポンサードリンク

-音楽

Copyright© NEWS!エンタメライン , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.