あいみょん 可愛すぎ幼少期!【画像】実家は父母・姉妹・弟3人の大家族!ヒット曲は自宅部屋でテレビ無音!?

投稿日:

スポンサードリンク


昨年、人気曲「マリーゴールド」で紅白出場を果たしたあいみょんさん。

曲や歌詞が印象的で若者を魅了し、注目を集めていますね。

8月2日放送のTBS「A-Studio」では、家族構成や自宅での曲作りスタイルなど、素顔を公開しました!

可愛すぎ幼少期!

出典・TBS「A-Studio」毎週金曜23時~放送中!

◇ プロフィール ◇


本名・非公表
※ ネットでは過去のツイッターなどから "森井愛美(もりい あいみ)" が有力

生年月日・1995年3月6日

出身地・兵庫県西宮市

血液型・A型

身長・161cm

学歴・西宮南高等学校中退

中学時代に外国人講師からアコースティックギターをもらったことがきっかけで、ギターや作詞を始めます。

当時、尾崎豊さんやスピッツの草野マサムネさんの影響を受けてカバーしていたとか。

高校に入ると作曲を始め、地元の友人がアップするYouTubeに出演。
これを見た所属事務所から、Twitterで声をかけられました。

長く愛されるシンガーソングライターを目指し、デビュー前にパフォーマンスなどのトレーニングを開始。

2015年、タワーレコードでの限定シングル「貴方解剖純愛歌 〜死ね〜」でインディーズデビュー。

2016年、シングル「生きていたんだよな」でメジャーデビュー。
「吉祥寺だけが住みたい街ですか?」のドラマ主題歌になりました。

2017年には「漂白」が、映画「恋愛奇譚集」に起用されています。

2018年末の紅白歌合戦に出場し、2019年2月には日本武道館で弾き語りワンマンライブ。
14000人が歓喜に包まれました。

スポンサードリンク

◇ 実家は父母・姉妹・弟3人の大家族! ◇


あいみょんさんの実家は、父親母親弟3人の8人家族。

さらに姉の子供2人も暮らしているとのこと!

幼い頃は、家のお手伝いをするとお小遣いがもらえたんだとか。
ギターは夜8時までという決まりもあったそうです。

1つ年下のとは、子供のころ不仲。

「帰ってくんなー!」なんて言いあったことも。

今は落ち着き、弟たちの方が微妙のようです。

"給食の時間にあいみょんが流れると、複雑な気持ちになる"

思春期で恥ずかしいのかもしれませんね。

歌手になりたかった祖母は、紅白出場を大喜びしたんだとか。

父親の職業はPAエンジニア。
音響設備の技術者です。

あいみょんを目指して路上ライブをしている子の動画を撮り、送ってきてくれたといいます。
父親の持つ、たくさんの楽器に囲まれ育ったようですよ。

家族のことを関西弁でテンポ良く話すあいみょんさん。
スタイリストが菅田将暉さんと "相性が合うんじゃない!?" と引き寄せてくれたとか。

曲作りは夜の公園でひらめくこともあれば、自宅で作ることが多いようです。

部屋で1人ビールを飲みながら、ギターを抱え、テレビを無音にする!

自宅では料理するのも好きだそうですよ。掃除も得意!?

あいみょん:「汚いと思われがちだけど、部屋もキレイだと思ってます。」

気さくで話しやすい雰囲気のあいみょんさん。
今後ますます若い世代に共感され、支持を得ていきそうです!

あいみょんさんは現在、8thシングル「真夏の夜の匂いがする」を発売中!

「Heaven?~ご苦楽レストラン~」のドラマ主題歌になっています!!

スポンサードリンク

-音楽

Copyright© NEWS!エンタメライン , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.