尾崎豊 息子の現在【画像】今、明かされた覚醒薬逮捕の理由と苦悩!

投稿日:

スポンサードリンク


10代の気持ちを綴った歌詞、
多くの若者たちが胸を打たれました。

今もなお、尾崎豊さんの存在は大きく
伝説のシンガーソングライター。

フジテレビ「直撃!シンソウ坂上」では、
覚せい剤使用や、
秘められた苦悩が明かされました!

出典:フジテレビ「直撃!シンソウ坂上」

プロフィール


本名・尾崎 豊(おざき ゆたか)

生年月日・1965年11月29日

命日・1992年4月25日(26歳没)

出身地・東京都練馬区

血液型・B型

身長・178cm

学歴・青山学院高等部中退

中学時代の頭髪検査で、
友人が短くしていたのに更に先生は髪を切る。

今まで溜まっていた先生たちの理不尽さ、
大人たちへの不信感が爆発。

家出を計画します。

この時の曲が、デビュー曲「15の夜」

尾崎豊さんの曲は、すべて自分の出来事を
素直な気持ちで綴った歌詞。

熱いメロディーに乗せ歌われています。

歌手生活9年間でしたが、作った曲は71曲。
いずれもファンの心に深く刻まれるものでした。

スポンサードリンク

今、明かされた覚醒薬逮捕の理由と苦悩!


若者の共感を得て、人気が急上昇した尾崎豊さん。

ライブでは高さ7mの照明やぐらから飛び降りたり、
派手なパフォーマンスでも注目され始めます。

しだいに演出する自分に、虚像の尾崎豊に、
支配されるようになっていたんだとか。

こう語るのは、
尾崎豊さんをデビュー当時から見てきた
音楽プロデューサーの須藤晃さん。

今、思うこと

出典:フジテレビ「直撃!シンソウ坂上」


ステージに立つと、客席皆が拝み倒す雰囲気。
教祖的な立場になり、戸惑っていたといいます。

「須藤さん、何で個人的な事を歌ってるのに
皆を扇動しているみたいに言われるんだろう」

こういったことが苦悩になり、
19歳の時に突然、無期限の活動休止

音楽の本当の楽しさが、
分からなくなってきていたとか。

そして大人に近づくにつれ、
「15の夜」などが歌いづらい事にも悩んでいたようです。

そんな中、単身ニューヨークへ。

半年で帰国するも、
この頃から様子がおかしくなっていったとのこと。

1987年12月、
覚せい剤事件で逮捕

「カリスマ」と言われる中、
社会の規範にならなければいけないという
プレッシャーで苦しみます。

そしてファンへ裏切り行為をしたことで、
逮捕から半年、テレビで歌うことを決意。

これが最初で最後でした。

1988年6月、フジテレビ「夜のヒットスタジオ」当時22歳

出典:フジテレビ「直撃!シンソウ坂上」


この時、拘置所で書き上げた「太陽の破片」を披露。
そして順調に復活を果たしていました。

東京ドームでの復活ライブも大成功。

名曲「I LOVE YOU」が大ヒットします。

しかし1992年4月25日、急死。
死因は肺水腫とのこと。

出典:フジテレビ「直撃!シンソウ坂上」


自宅近くで倒れているところを発見され、
一度帰宅するも容体が急変し病院へ搬送。

しかし、帰らぬ人となりました。

10代の"カリスマ"、"教祖" と呼ばれたことに、
こんなにも苦しんでいたのですね。

急激な人気上昇で、
背負うものが大きくなりすぎた・・・。

番組では名曲が流れ、振り返りますが
悔しさで胸が痛くなる視聴者も
多かったのではないでしょうか。

息子の現在


現在、尾崎豊さんの息子の
尾崎裕哉(おざき ひろや)さんは29歳。

父親の魂を受け継ぎ、歌い続けています。
2歳の時に父親と死別するもDNAは健在!

父親の歌声によく似ています

出典:フジテレビ「直撃!シンソウ坂上」

ライブツアーに足を運び、
受け継がれた魂を感じてみるのもいいですね ↓

尾崎裕哉 オフィシャルウェブサイト

スポンサードリンク

-芸能

Copyright© NEWS!エンタメライン , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.