新元号 4月1日発表!当日の流れは?多数候補・予想は除外!施行は5月1日!

投稿日:

スポンサードリンク


3月29日、元号選定手続検討会議が開かれ
4月1日の段取りが決定されました!

その後、安倍首相が皇居を訪問し、
天皇陛下と面会。

夜には皇太子様にも、
元号選定の手続きを説明する見通しです。

いよいよ気になる新元号の発表
近づいてきた感じがしますね。

イメージ ↓

出典:日テレ「every.」

4月1日の流れ


午前9時30分 有識者による会議
       (新元号、5つの案にしぼられており、ここで選定)

       なので、現時点で新元号は決定していないのです!

午前10時20分 衆参議長・副議長に意見を聞く

       その後、閣僚会議で協議

       この閣議で元号を決定します!

午前11時30分 菅官房長官が発表

午後12時頃  安倍首相が談話を読み上げ、
       元号に込めた思いを説明する

決まりたてホヤホヤの状態での発表となります!

そして発表には、こまかい気配りがありました!!

スポンサードリンク


会見室では、すでに発表時のリハーサルが終了。

小渕官房長官の時、額ぶちを立てて公表しましたよね。
あの時、カメラのフラッシュで反射しないように
ガラスは事前に外されていたんだとか。

入念な準備をされての発表。
こちらも緊張ですね。

新元号、みなさん色々と予想されていますが、

条件の中に、

「俗用されていないこと」

とあり、

"多数予想されているもの"

"候補にたくさん上がっているもの"

除外されるそうですよ。

ランキング上位の「安久」は除外かも!?

「平成」の時に落選した「修文」「正化」などが
意外と来るかもしれませんね!

スポンサードリンク

-芸能

Copyright© NEWS!エンタメライン , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.