古村比呂 若い頃【画像】布施博との息子達とテレビ出演!子宮頸がんステージ告知後、現在の生活

投稿日:

スポンサードリンク


子宮頸がんの再発が心配されている古村比呂さん。

闘病7年になりますが、
息子3人が支えになっているようです。

テレビ朝日「徹子の部屋」に、
子供たちと登場。

手紙を読まれ、涙ぐむシーンもありました。

若い頃(21歳)

出典・テレビ朝日「徹子の部屋」

プロフィール


本名・名字は不明。名前は郁子。
生年月日・1965年11月24日、年齢・53歳
出身地・北海道江別市
血液型・O型
身長・160cm
学歴・北海道札幌啓成高等学校

20歳の頃、北海道のローカル番組に出演。

クラリオンガールのオーディションでは、
準グランプリに輝きました。

映画「童貞物語」の主役に抜擢。

1987年、NHK連続テレビ小説『チョッちゃん』の
ヒロインを務めたことで人気女優になりました。

スポンサードリンク

息子達とテレビ出演!子宮頸がん告知後、現在の生活


俳優の布施博さんと2009年に離婚。
約17年間の結婚生活でした。

子供は3人生まれますが、
今は息子達みんな、成人しています。

2011年、古村比呂さんは子宮頸がんを発見。
子宮の全摘出手術を受けました。

2017年3月に再発し、肺とリンパ節への転移を確認。
現在は経過良好のため、抗がん剤治療を休止しているようです。

子供たちは、母から告知された時
「伝え方が上手だったせいか、前向きに考えられた」
と話していました。

右から、
長男・拳人(けんと)さん 26歳、料理人
次男・翔吾(しょうご)さん 25歳、音楽活動中
三男・大海(ひろみ)さん 21歳、アルバイト

息子3人と。

出典・テレビ朝日「徹子の部屋」


リンパ浮腫など辛い症状の時は、
同居している三男が、料理をしてくれたんだとか。

古村比呂さんが、がんの症状に悩み苦しみ
イライラしてフライパンを投げ、ヘコませると
三男がトンカチで直してくれたことも。

もし母親のことを気にして、
アルバイト生活を選んでいたら
母としては胸が痛いですね。

次男も、
「そんな日もあるさ」と優しいメールをくれるんだとか。

最後、長男からの感謝の手紙に涙する古村比呂さん。

苦労した日々と、子たちの成長した姿に
視聴者が皆、感極まる場面でした。

いつ再発するか分からない恐怖がありますが、
息子さんたちの存在で、
とても救われているようですよ。

スポンサードリンク

-芸能

Copyright© NEWS!エンタメライン , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.