キングヌー 常田大希 彼女より綾野剛!? おばあちゃんの自宅でチェロ練習!?

投稿日:

スポンサードリンク

 

King Gnuのボーカル・常田大希さん、かなりのイケメンですね。

1月18日、日テレ「バズリズム02」に出演し、現在週3で会っている人がいると激白。

さらに、過去7年間一緒に暮らしたという祖母について明かしました。

インチキしてメジャーデビューを勝ち得た衝撃事実も発覚!

 

 

常田大希 プロフィール

本名・常田 大希(つねた だいき)

生年月日・1992年5月15日

年齢・27歳

出身地・長野県伊那市

血液型・O型

身長・推定175cm ※ ネット調べ

学歴・伊那市立伊那北小学校、伊那市立東部中学校、長野県伊那北高等学校、東京藝術大学音楽学部器楽科チェロ専攻(およそ1年で中退)

ギター、ボーカル、チェロ、コントラバス、キーボード、ピアノ、プログラミング、トラックメイキングを担当

 

バンドのリーダー兼プロデューサーである常田さんは、過去に小澤征爾氏が率いる小澤国際室内楽アカデミーのチェロ奏者として在籍していたことも。

ソロで「millennium parade」としても音楽活動をしています。

バンド楽曲の弦楽器は常田大希さんの実兄も参加し、バイオリンを演奏しているとのこと。

 

家族も音楽! ~兄の仕事は~

常田大希さんは父親・母親・兄の4人家族。

父親はロボットエンジニアを職業とし、ジャズピアノを弾くピアノ演奏者でもあります。

母親もまたクラシックピアノの先生を仕事とし、音楽に携わっています。

常田俊太郎さんは株式会社ユートニックで共同代表を務めており、 バイオリニストとしても活動。

 

 

兄・常田俊太郎の経歴

東京大学工学部卒業後、戦略系コンサルティングファームのプロジェクトマネージャーとして、新規事業開発や事業戦略策定、組織改革などのテーマにおいて、クライアント企業を支援してきた。

音楽面では、ストリングスを中心にアレンジやレコーディングなどの活動を展開。

テクノロジー×ビジネスの視点で、アーティスト・クリエイターが構造的に収益性を高め、安定し制作活動を実現するためのエコシステム構築を目指す。

出典・株式会社ユートニック ホームページ

 

常田大希さんの家族は、才能あふれる音楽一家です。

 

バンド名はキッチンオリジンで考案

2013年、常田大希さんが21歳頃に元メンバーの石若駿さんらと一緒に「Mrs.Vinci (ミセス・ヴィンチ)」を結成。

まもなく「Srv.Vinci(サーヴァ・ヴィンチ)」に改名し、アメリカツアーを行うと、この時だけ「Tokyo Chaotic (トーキョー・カオティック)」に改名します。

そして2017年5月に「King Gnu (キング ヌー)」に改名。7月には “FUJI ROCK FESTIVAL ’17” に出演しました。

 

「King Gnu」というバンド名は、下北沢のキッチンオリジンのイートインスペースで考案したとのこと。

常田大希さんは動物のヌーの “Gnu” という字体と響きに惹かれたんだとか。

少しずつ合流して巨大な群れになる習性を持つヌー。自分たちも老若男女を巻き込み大きな群れになりたいということで名付けたそうです。

 

インチキしてメジャーデビュー!?

1月18日放送の日テレ「バズリズム02」では、“インチキしてメジャー契約” と題し衝撃事実を激白。

デビュー前、メンバー4人でこんな話をしたんだとか。

常田大希:「ちょっとでっかいことやってやろうぜ!」

 

身の丈に合わないと分かりながら大きなライブ会場を借り、メンバー全員の知り合いを呼び寄せたといいます。

各自100人に声をかけ、合計350名ほどの観客が集まりました。

 

当日、ライブ会場には多数の観客が来ると噂を聞きつけたレコード会社の人の姿も。

“こんなに盛り上がるスゴいバンドなのか!”

ライブの後にレコード会社からスカウトされたといいます。

井口理:「(人気だと思わせて) 人をだましたみたいな感じだったんですけど~(苦笑)」

 

その後のライブで観客が激減したことから、レコード会社にものすごく怒られたんだとか。

レコード会社の担当者:「おい!話が違うぞ!!」

ライブに観客が1人だったことも。

これは怒られますよね(笑) 

 

スポンサードリンク

おばあちゃんの自宅でチェロ練習!?

1月18日放送の日テレ「バズリズム02」では、7年ほど祖母の自宅で共同生活を送ったと明かしました。

同居当時90歳だった祖母。

マクドナルドのハンバーガーを一緒に「美味しいね」と言いながら食べたことなど、思い出がたくさんあるようです。

他のメンバーもこの祖母の自宅に訪れ、リハーサルをしたことも。

一般住宅の戸建の2階部屋でバンド演奏。音は大丈夫なのか常田大希さんに問うと・・・

常田大希:「ばぁーちゃん、耳悪くて~」

 

チェロやドラム、ギターなど爆音を出していたとのこと!

むしろ「孫が音楽やってる♪」と喜んでいた祖母は、部屋の窓を開けて近所に聞こえるよう自慢していたんだとか(笑)

ただし、家の屋上でスケボーをやった時だけは怒られたとのこと。

ファンキーなお婆ちゃんだったようですよ!

97歳で他界されましたが、ミュージシャンとして成功した常田大希さんにとって、おばあちゃんは恩人かもしれませんね。

 

彼女よりも綾野剛!?

1月4日、常田大希さんはバンド “凛として時雨” のTKさん、俳優の綾野剛さん、米津玄師さんとお正月に飲みに行ったことをSNSで公表。

綾野剛さんにいたっては3日間連続で一緒に飲んだとのこと。そして最終的に東京ディズニーランドにたどり着き、楽しく過ごしています。

 

1月18日放送の日テレ「バズリズム02」でも綾野剛さんとの関係に触れました。

常田大希:「最近はとくに、週3とかで・・・」

 

現在、綾野剛さんとは頻繁に出会い大親友なんだとか。

きっかけは、綾野剛さんがKing Gnuの改名前からのCDを持っているほど常田さんの大ファンだったこと。

常田大希:「(綾野剛さんは) 最初すごい丁寧な しんしな方だなって思ったんですけど・・・仲良くなるにつれて結構 狂ってる (感じの人)。」

 

 

イケメンの綾野剛さんと常田大希さん。

誰もが飲んでいる時の会話内容が気になっていたところ、MCのバカリズムさんが質問しました!

バカリズム:「2人でどんなこと話すんですか? テレビで言える範囲でいいので。」

常田大希:「(考え中)・・・・。」

バカリズム:「無いならいいです(笑)」

テレビで言えるような内容が見つからない様子でした(笑) 

 

常田大希さんの熱愛彼女は、綾野剛さんが一番よく知っているかもしれませんね。

 

スポンサードリンク

-音楽

Copyright© NEWS!エンタメライン , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.