キングヌー 井口理 熱愛彼女が発覚!兄もイケメン!過去は愚痴屋だった

投稿日:

 

King Gnuのボーカル、井口理さん。

1月18日、日テレ「バズリズム02」に出演し、昔の仰天仕事を激白。

昨年末に文春砲にて彼女の存在も発覚しましたが、現在アパートで同居しているとのこと。

実兄は驚きの職業に就いています!

 

この投稿をInstagramで見る

全て置いて来てしまった👁

井口理/Satoru Iguchi(@191satoru)がシェアした投稿 -

 

プロフィール

本名・井口 理 (いぐち さとる)

生年月日・1993年10月5日

年齢・26歳

出身地・長野県伊那市

血液型・AB型

身長・180cm

学歴・伊那市立伊那北小学校、伊那市立東部中学校、長野県伊那弥生ヶ丘高等学校、東京藝術大学音楽学部声楽科卒業

ボーカル、キーボード担当

 

中学時代にNコン出場

低音ボイスが魅力のボーカル・常田大希(つねた だいき)さんとは小学校、中学校が一緒で幼なじみです。

中学の時には一緒に合唱部に所属し、NHK全国学校音楽コンクールの全国大会に出場しました。

常田さんは長野県伊那北高等学校に進み、高校時代は別々に過ごしますが、東京藝術大学では再び一緒になります。

※ 常田さんは音楽学部器楽科チェロ専攻に進むもおよそ1年で中退

 

高校時代はコピーバンド

子供の頃から父親や母親が好んでいたオフコースや、ポルノグラフィティなどの日本楽曲を耳にします。

一番好きなミュージシャンは、シンガーソングライターの七尾旅人さんだという井口さん。高校時代にはハモネプリーグに出場したことも。

高校時代にはバンドを結成し、バクホンのコピーをしています。

 

 

バクホンとは

THE BACK HORN(ザ・バックホーン)は、1998年に結成された日本のオルタナティヴ・ロックバンドです。4人組で平均年齢は40歳。

 

大学時代は舞台俳優も!

井口理さんは大学時代に、舞台俳優としても活動しています。

舞台「CASH ON DELIVERY(キャッシュ・オン・デリバリー)」

2016年12月に東京杉並区南の明石スタジオにて

ポスターの左下には井口理さんの大学時代の画像が! ↓

 

スポンサードリンク

 

家族について ~兄もイケメン!~

父 親    お酒を飲むと歌い出すとのこと。歌唱力が高そう!

 

母 親    井口純代さんは長野県議会から出馬したことも。

     惜しくも落選していますが明るく楽しいお母さん。

     趣味は無農薬野菜作りで、日頃トラクターで作業!

 

 

姉    11歳年上の姉。子供が2人いるそうです。

 

兄が2人    兄・井口達さんは声楽家として活躍中。

 

 

1986年3月17日生まれ、7歳年上の兄・井口達さん。

東京藝術大学音楽学部声楽科を卒業され、同大学大学院修士課程修了しています。

2012年、バリトンで声楽家としてドイツ・ヴュルツブルクに在住。

※ バリトンとは男声のバスとテノールの中間声域及びそれを受け持つ歌手

 

兄・井口達の経歴

日本クラシック音楽コンクール入賞

ドイツ・アルミンクナープ歌曲コンクール第3位

Marktheidenfeld教会合唱団指揮者

 

兄弟で音楽才能が高いことから、他の親族にも音楽関係で活躍している方がいそうですね。

 

過去は愚痴屋だった

1月18日、日テレ「バズリズム02」に出演した井口理さん。貧乏時代について明かしました。

売れる前はメンバー全員お金が無く、リハに行く交通費さえなかったといいます。自宅周辺から動けなくなったことも。

その際、井口理さんは人の “愚痴” を聞くという仕事を考案。

ダンボールに「グチ屋です」と書き、駅前で立っていたんだとか。

井口理:「“イグチ” の “グチ” にかけて(笑)」

 

本業以外に、空いた時間にパッとできる仕事ですね(笑)

井口さんが貧しそうな姿で立っている・・・いったいどれくらいの人が愚痴を言いに来たのか気になりますね。

 

熱愛彼女が発覚!

2019年11月、井口理さんは “週刊文春デジタル” により、彼女と一緒にいる姿を激写されました。

 

11月17日、ライブを終えた井口は、会場に来ていた女性と板橋区内の焼肉店にタクシーで来店。女性は高畑充希似の美女のA子さん。井口に「ツアー中は御飯食べてるの?」などと声をかけ、井口はリラックスした表情で答えていた。2人は駅前のロータリーでタクシーに乗り込むと共同生活を送るコーポへと帰っていった。

出典・「週刊文春デジタル」コーポの一つ屋根の下で「King Gnu」を支える彼女たち

 

朝帰りした井口さんを直撃し写真を見せると、「元カノです。昨日別れました」と答えたとのこと。

交際期間が長かったようで、破局の原因が気になるところです。

ネットでは大学時代の同級生、岡田愛さんではないかと言われています。

岡田愛さんは現在ソプラノ歌手。

ソプラノ・岡田愛(東京藝術大学大学院)の公式サイト

 

井口理さんは、ベースの新井和輝(あらい かずき)さんと東京郊外にある家賃7万円代のコーポで共同生活を送り始めて4年目。

今回、週刊文春により新井さんにも彼女がいたことが分かりました。

2人はそれぞれの部屋を持ち、帰宅する際は「帰ってきたよ~」と分かるように大きな足音を立て階段を上っているとか。

彼女とのプライベートの時間に突然入らないよう、お互い気づかっているのですね(笑)

 

これだけ売れたし収入もアップしたでしょうから、そろそろ別々に暮らしても良さそうですが・・・井口さんと新井さんの同居生活はいつまで続くのか!?

メンバーのプライベートが明かされたのは人気になった証し。今後も注目されるでしょう。

 

スポンサードリンク

-音楽

Copyright© NEWS!エンタメライン , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.