キンプリ高橋海人 漫画家デビューに3つの影響!自宅や子供時代の画像を公開!

投稿日:

スポンサードリンク

2018年5月にデビューして、1年半がたったKing & Prince。人気は今も上昇中ですね。

中でもメンバーの高橋海人さんは、ジャニーズ初の少女漫画家デビューという偉業を成し遂げました!

日テレ「メレンゲの気持ち」に出演し、漫画家としての素顔、きっかけ”、“自宅の宝物 、兄弟エピソードを明かしています!

プロフィール

本名・髙橋 海人(たかはし かいと)

生年月日・1999年4月3日

年齢・20歳

出身地・神奈川県

血液型・A型

身長・175cm

学歴・平塚市立金旭中学校、堀越高等学校普通科トレイトコース 

家族構成

ネットでは高橋海人さんの父親が “男闘呼組の高橋和也さん ” との噂がありますね。しかし実際は別の方で、一般人です。ハーフとの情報もありますが、父親も母親も純日本人。

兄弟は2歳年上の姉が1人おり、高橋海人さんは4人家族です。

幼少期からの特技

特技のダンスを習い始めたのは、保育園の年長の時。小学生の中学年になると、ダンスグループを結成してコンテストに出場します。全国大会の静岡予選ではグランプリを獲得。週末のたびにコンテストに参加し、数々優勝を得ました。

2010年、SMAPのバックダンサーとしてドームツアーに参加しています。

子供時代の画像

シルバニアファミリーなどで遊ぶような子供時代だったといいます。母親とスーパーに買い物へ行くと、「お嬢ちゃん」と言われたことも。

かわいい子供時代の画像、ロン毛の小学生

出典・日テレ「メレンゲの気持ち」毎週土曜12時~放送!

ジャニーズ入所からキンプリになるまで

高橋海人さんは2013年7月にジャニーズに入所。2015年にテレビ朝日のイベント「六本木ヒルズ 夏祭り SUMMER STATION」の応援サポーター、Mr.King vs Mr.Princeが結成され、Mr.Kingのメンバーに抜擢されます。

Mr.Kingとして活動を続けることおよそ3年、2018年5月23日にKing & Prince”としてデビュー。デビュー曲「シンデレラガール」は、初週で57.7万枚の売り上げを記録しています。

天然ぶりが可愛い、天真爛漫な末っ子キャラです!

スポンサードリンク

自宅を公開!宝物は?

自炊料理のボングー

高橋海人さんは現在ひとり暮らし。自炊もするんだとか。「メレンゲの気持ち」ではボングーという料理を紹介。家でたまに作るようですよ。

【 高橋家の定番、ボングー料理とは 】

 豚バラ肉を1枚ずつ丁寧に両面焼く。 火が通ったらニンニクチップを上からかけて更に混ぜ、軽く炒めたら完成。小皿の醤油つけて食べる。 

実家では、ご褒美料理として食卓に出ていたそうです。高橋海人さんの絶賛するボングー。ぜひ作ってみてはいかがでしょうか!

宝物は?

宝物 その1 アコースティックギター

高校1年生の時に音楽の楽しさに目覚め、初めて買ったギターなんだとか。毎日のように弾き、一番リフレッシュできる時間のようですよ。

宝物 その2エレキギター

大好きなバンド「クリープパイプ」。そのボーカルの尾崎世界観さんから誕生日にもらったギターなんだとか。今では2~3週間に1度出会う仲に。

高橋海人さんの自宅部屋は楽器がたくさん!

出典・日テレ「メレンゲの気持ち」毎週土曜12時~放送!

エレキギターは、いずれファンの前で披露する日が来るかも!?

高橋海人:「いち早くステージに立って、音楽を届けたいです。」

カッコいい姿に期待ですね!

漫画家デビューに3つの影響!

2019年4月、高橋海人さんは少女漫画家としてデビューしました!才能が無ければ始められない職業ですよね。漫画家デビューしたのは、3つのきっかけがあったようです。

姉の影響

高橋海人:「僕の場合は姉の影響が大きくて、小さい頃から姉の部屋に行けば少女漫画が並んでいる環境でした。」

高橋海人さんの部屋は、だんだん少年漫画より少女漫画が増えていったとか。恋愛模様が好きで、ハマっていったそうです。

その後、芸能界デビューすると少女漫画誌でKing & Prince の特集が組まれ、高橋海人さんの “少女漫画好き” や “絵も描ける” ことが発覚。出版社から「うちで描いてみない?」と誘いを受けることに。

夢だった漫画家デビューが実現しました。

“壁ドン” を描く時には角度が分からず、自分で壁ドンをして撮影。研究をしたんだとか。忙しいアイドル活動の合間に、感心ですね!

現在、4コマ漫画を月1で連載中。締め切りギリギリになってくると、取り立てのようなメールが来るといいます。

人気漫画家・浅井いにお先生の影響

そんな大変な職業の漫画家。高橋海人さんは尊敬する人気漫画家、浅井いにお先生からパワーをもらっているそうですよ。

【 人気漫画家・浅井いにお先生とは 】

1998年から活動する39歳の漫画家。代表作には「ソラニン」や「おやすみプンプン」があり、「ソラニン」は2010年に映画化され、宮﨑あおいさんと高良健吾さんが主演を務めています。

「メレンゲの気持ち」では、浅井いにお先生の作業場を訪問。高橋海人さんはアドバイスをもらい感激しています。

浅井いにお先生:「新人の時って、クソ下手くそなんですよ。(中略) これから単行本が出るまでの変化が楽しみ。」

高橋海人:「お言葉をたくさんいただきすぎてヒーリングされました!アイドルのかたわらでやっているけど、もっとマンガを頑張りたい!」

現在、単行本を出すことが夢と話す高橋海人さん。アイドルとの掛け持ち、うまくやっていけるか少し心配ですね。体を壊さないように・・・

キンプリメンバーの影響

高橋海人さんがこうして漫画家デビューできたのも、メンバー仲が良いからではないでしょうか。

ライブや紅白歌合戦の緊張する本番前、メンバーみんなでトランプをしているとのこと。そして他のメンバーが舞台に出演する姿を観て、高橋海人さんは号泣するといいます。

さらに20歳の誕生日には、平野 耀さん2人とカラオケに。12時になる直前、カウントダウンするとメンバーみんながサプライズ登場。クラッカーを鳴らしてくれたんだとか。

キンプリの仲の良さは、ジャニーズ一番かもしれません。こうした環境が高橋海人さんの新たなチャレンジを後押ししていそうですね。

高橋海人さんは2019年8月号から、「ベツコミ」(小学館)で “ジャニーズと僕” を連載中。

メンバー6人とジャニーズの日常が描かれ、ノンフィクション!

これを読めば、キンプリがもっと身近な存在になるかもしれませんね!

スポンサードリンク

-芸能

Copyright© NEWS!エンタメライン , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.