櫻井翔 トラウマ克服!?ロケで青山学院大学・体育会航空部のグライダーに挑戦!

更新日:

スポンサードリンク


今、注目を集めている
青山学院大学の体育会航空部

日テレ「嵐にしやがれ」では、
嵐の櫻井翔さんが体験潜入しました。

高所が苦手な翔さんですが、
グライダーに初挑戦!

無事に飛べたのか!?

青山学院大学の航空部とは?


マンガや映画の「ブルーサーマル」の題材にもなり、
空飛ぶ部活として人気。

練習場所は、

日本学生航空連盟妻沼訓練所

埼玉県熊谷市葛和田にあります。

妻沼訓練所

出典:日テレ「嵐にしやがれ」毎週土曜よる9時~放送!

「創部1953年我々は、
グライダーという動力のない飛行機を操縦し、
競技会での優勝を目指している部活です。

大空を自由に飛び回る、そのような活動をしています!

" 空を飛ぶ"という非現実的な活動ができる一方で、
安全への意識を高めることができます。」

出典:航空部 - 青山スポーツ - 青山学院大学

青空を自分の手で操縦し、
飛行するなんて楽しそうですよね!

日頃なかなか見ない、スケールの大きい景色。
魅了される気持ちがわかる気がします。

スポンサードリンク

体育会航空部のグライダーに挑戦!


櫻井翔さんが妻沼訓練所に訪れると、
主将の坂本陽一朗君がお出迎え。

グライダーの格納庫を案内されます。

グライダーとは、
風の力を利用して飛ぶ小型飛行機。
エンジンは無いんだとか。

一度乗ったらにハマる!

航空部の監督、齊藤直さんもその一人。
学生時代に航空部だった経験者です。

いよいよ櫻井翔さん、グライダーの挑戦を促されます。
高所嫌いですが、すんなりグライダーに挑戦か!?

「"翔"という名前なのに、飛ばないの?」

という圧力の中、しぶしぶ決心^^

齊藤直監督と共にスタンバイ!

前方:監督、後方:櫻井翔

出典:日テレ「嵐にしやがれ」毎週土曜よる9時~放送!


約1.5kmのワイヤーを巨大ウインチで巻き取り、
タコあげの要領で上がっていくんだとか。

2~3時間も飛び続けることが可能だそうです。

いざ出発!!

出典:日テレ「嵐にしやがれ」毎週土曜よる9時~放送!


まるで映画「トップガン」のようですよね。

翔君、カッコいい♪

時速は120km。

旋回して、どんどん高度を上げます!

Gが! Gがーーー!

出典:日テレ「嵐にしやがれ」毎週土曜よる9時~放送!

でも途中、きちんとリアクションが伝わるように
サングラスを外した櫻井翔さん ↓

さすがバラエティーにおいて、
プロフェッショナル!!

サングラス外すも恐怖

出典:日テレ「嵐にしやがれ」毎週土曜よる9時~放送!


ときに上昇気流で、
体が嫌な感じにフワッとするんだとか^^

しかし少し慣れて、景色を楽しむ場面も。

なんとか周遊も終わりに近づき、
次はいよいよ着陸!

高度を落とすダイブブレーキを使います。

ガタンとならず、スムーズに着陸成功!

最後はみんなで記念写真

出典:日テレ「嵐にしやがれ」毎週土曜よる9時~放送!


風になった櫻井翔さん。

「スゴかった~」
「気持ち良かった~」
「代えがたい経験をしました」

「また空のロケをやってほしい」という松本潤さんの言葉に、
かぶり気味で「やめて」

やはり過去の「スカイダイングで濡れた服が乾くのか!?」
というロケのトラウマは抜けなかったようです^^;

スポンサードリンク

-テレビ

Copyright© NEWS!エンタメライン , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.