三田寛子 息子たち【画像】子供の学校は?夫・中村橋之助と母の死や流産を乗り越えていた!

投稿日:

スポンサードリンク


アイドルから立派な歌舞伎役者の妻になった三田寛子さん(48)。
梨園に嫁ぎ23年になるそうです。

子供たちも大きくなり、ここ1~2年になって
やっと自分の時間を持てるようになったとか。

「徹子の部屋」に出演し、
過酷な子育てや、現在の私生活について語りました。

141001_1458

出典 テレビ朝日「徹子の部屋」

プロフィール


本名・中村敦子(なかむら あつこ)
生年月日・1966年1月27日、年齢・48歳
出身地・京都府京都市下京区
血液型・B型
身長・160㎝
学歴・都立代々木高等学校に入学するも単位不足のため転校、
明治大学付属中野高校(定時制)卒業

実家の父親は染物屋をした後、タクシーの運転手を務めたそうです。
母親は保母さんだったそうで、兄弟は弟さんが一人います。

雑誌「セブンティーン」のモデルになるため、15歳で上京。
1981年のドラマ「2年B組仙八先生」で女優デビューしています。

翌年「駈けてきた処女(おとめ)」で歌手としてもデビュー。
中森明菜さんやシブガキ隊と同期で、天然ボケキャラとして人気に。

18歳頃、当時から穏やかな雰囲気でしたね^^ ↓
141001_1511

1991年に歌舞伎俳優・中村橋之助さんと結婚してからは、子育てに専念。

息子たち【画像】子供の学校は?


今ではしっかりとした印象の立派な梨園の妻。
そして3人の男の子の母親・・・子育ては過酷だったようです^^;

「毎日が戦争のような日々。
ここまでどうやって育ててきたか覚えてないくらいです。」

救急病院に駆け込んだり、学校からケガの連絡が茶飯事だったとか。
最近は、ようやく落ち着いたみたいですよ。

お米も1回に10合炊きと5合炊き、2台の炊飯器をフル稼働。
2年で壊れた炊飯器もあったとか^^;

そんなお子さんたち、長男は大学生に・・・

141001_1455

左から
長男・国生(くにお)さん、18歳
次男・宗生(むねお)さん、16歳
三男・宜生(よしお)さん、13歳

学校は以前、徹子の部屋での制服姿の校章が、青山学院の物に似ているため
初等部から大学まで青山学院に通っているのではないかとの噂があります。

3人とも歌舞伎が大好きで、将来の夢は歌舞伎役者。
長男の国生さんは2012年に、すでに初舞台を踏んでいます。

自宅では、両親の誕生日に子供たちが歌舞伎を披露してくれるんだとか。
つっぱり棒にかけられた幕や三田寛子さんお手製の小道具があるそうです。

温かい環境で、真っ直ぐな男の子を3人も育て上げた三田寛子さん。
あの天然キャラから一転・・・頭が下がります^^;

スポンサードリンク

夫・中村橋之助と母の死や流産を乗り越えていた!


歌舞伎のことは右も左も分からずの結婚だったそうです。夫の協力も
大きかったのでしょう。今ではおしどり夫婦として有名ですね。

そんなお二人にも辛い日々があったとか。
一番最初にできた子は流産されてしまったそうです。

子供好きな三田寛子さんにとっては、とても悲しい出来事。
長男・国男さんの誕生は、喜びもひとしおだったでしょうね。

6年前には三田寛子さんの実母がガンのため、余命3か月の宣告を受け
週末は三田寛子さんだけ、京都へ看病に行く日々が続いたそうです。

15歳で芸能活動のため実家を離れ、お母さんも寂しい思いをされました。
ですが看病で深い時間を過ごし、最期には病床で涙を流されたそうです。

立派に親孝行もされていたのですね。
その中で、夫・中村橋之助さんと子供たちが家事などをこなし、
とても協力的だったみたいですよ。まるでお手本のような家族・・・

息子たちが成長した今、三田寛子さんは自分磨きを始めたんだとか。
小型船舶2級の免許を取得!(←家族は誰も乗りたくないそうです^^;)

女優業の復帰も近いかもしれません。
色々とチャレンジするパワフルなママ、三田寛子さん。
今後も応援していきたいですね。

スポンサードリンク

-テレビ

Copyright© NEWS!エンタメライン , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.