JP(ものまね) 性格はピュア!熱愛彼女とはいつもフェイドアウト?恋愛観とは!?

投稿日:

スポンサードリンク

 

ものまね芸人・JPさんが、2022年5月2日放送の日テレ「しゃべくり007」に出演。

歴代彼女との恋愛事情を告白!彼女との別れはいつも自然消滅!?

好きな人を2時間も待ち続ける一途でピュアな性格だった!

結婚しない理由は6年間の片思いが原因?

 

「しゃべくり007」では、お馴染み松本人志さんのモノマネでトーク。あらゆる質問をされるも松ちゃんソックリの見事な返答。やっぱり今一番面白い芸人!

あらためて実力を感じさせました。

 

JP (ものまね芸人) プロフィール

本名・前坂 淳平(まえさか じゅんぺい)

生年月日・1983年7月31日

出身地・滋賀県東近江市

血液型・O型

身長・183cm

学歴・農業高校から声優養成所へ(学校名は不明)、NSC大阪校27期生、ワタナベコメディスクール2期

所属事務所・研音

子供の頃からモノマネが好きだった JPさん。学生時代はいじめに合っていたようですが、中学時代にモノマネで笑いを獲ると殴られなくなったとのこと。

飽きられてしまわないようレパートリーを増やし続け、現在は500種類までになったとか。

当初、テレビのオーディションに落ち続けるも 2002年にモノマネタレントとしてデビュー。

デビューから10年、ダウンタウン・松本人志さんのモノマネでブレイク!

 

スポンサードリンク



 

JP (ものまね芸人) 恋愛観~好きな女性の母親に野菜

「しゃべくり007」では、高校時代の好きな人に嫌われた理由を告白。客席をドン引きさせています!

JPさんは農業高校の出身。好きな女性に好かれようと、ある行動を取ったとのこと。

JP:「野菜を買って、それを好きな子のお母さんにあげて…お母さんに気に入られようとして引かれました。」

片思いの状態で、交際する前に母親へプレゼント…

JPさんは「農業高校だったんですけど」と前置きし、「農業」を押すも、MCの上田晋也さんに「農業高校のせいにすんな!農業高校のみんなそうじゃないわ!」とツッコまれタジタジ。

当時の片思いの女性からは「もう野菜は大丈夫」と言われ、その恋は終わってしまったとのこと。

それもそのはず、プレゼントした野菜の量は米を入れる大きな茶袋にパンパン。玄関の前にそっと置いていたんだとか。

彼女ではなく母親にプレゼントした理由は、「彼女には何をあげていいか分からなかったから」と明かし、スタジオは大爆笑。

結局、その子には告白せず包装されたプレゼントを家の前に置いて帰ったといいます。

直接渡さない「置き配タイプ」とツッコまれ、スタジオを沸かせました(笑) この頃から女性に対して、JPさんは不器用だったのかも!?

 

JP (ものまね芸人) 熱愛彼女とはいつもフェイドアウト

高校時代、3年間の中で女性と話したのは一度だけという JPさん。女子が消しゴムを落として、それを拾ってあげた時の「ありがとう」だったといいます。

過去の恋愛については「全くモテなかった」と明かすも、彼女は数人いたとか。

“世界にはもの好きな女性が数人いて、自分のようなタイプを好きになってくれる“ と話し、これまでの彼女には全て告白されて付き合ったと明かしました。

そんな交際相手の女性たちとは、別れ方がいつも一緒…

JP:「フェードアウト。連絡が取れなくなって。」

フェードアウトの原因を JPさんはこのように明かしています。

JP:「よく言われるのが男らしくないみたいな。」

“男らしくない“ とはいったいどういうことなのか!? しゃべくりメンバーが問い詰めると、話そうか悩み躊躇する JPさん。

「全部出そう」「もういいよ引かれようよ」としゃべくりメンバーに後押しされ、仰天の事実を明らかにしました!

好きな女性を2時間も待ち続け、6年間 片思い!?

 

JP (ものまね芸人) 結婚しない理由は6年間の片思い?

過去の交際相手たちに「男らしくない」と言われた JPさん。自身のとある行動を明かしました。

それは、日テレ「ものまねグランプリ」の収録スタジオに向かう時のこと。スタジオまでのシャトルバスのバス停で、共演者である好きな女性を2時間も待ち続けたと告白。

するとスタジオでは客席から悲鳴が…

さらにその女性に、6年間片思いしていることを明かしました。

ここで番組では JPさんの恋い焦がれる女性、日本テレビの郡司恭子アナウンサーが登場。

JP:「マジでヤバい」

すっぴんの郡司アナをバス停で確認すると、JPさんはあえて次に出発するバスに乗り込むといいます。さらに、郡司アナには毎回「ものまねグランプリ」で会う度に、数々のスヌーピーグッズをプレゼントしていたとのこと。

また、郡司アナが好きだというスヌーピーミュージアムを1人で訪れて、プレート料理を2つ注文。「目の前に郡司アナがいるといいなぁ」と妄想して食べていたといいます。

JP:「こんな可愛い人、世の中にいないでしょ!?」

過去の彼女たちはそんな JPさんから離れていった!?

 

 

サプライズ登場した郡司アナは、これらのエピソードを聞いて一言。

郡司アナ:「なんか一生懸命なところが素敵。」

JPさんの行動にドン引きせず、神対応を見せました。

 

JP (ものまね芸人) 性格はピュアだった!

ここまでのエピソードを聞くと JPさんは好きな女性に一途で、性格は「ピュア」と言えそうです。

しかし消極的で「奥手男子」!? 積極的にアプローチできないそんなピュアな男性の特徴とは?

 

「奥手男子の特徴」

会話の中で女性を褒めたり、押して引いてみるといった駆引きをしてみたり。こうした恋愛スキルを必要とする行動は、奥手男子が苦手とするところです。

受け身すぎて会話を盛り上げられなかったり、思ったことをストレートに言ってしまったり、反対に何も伝えられなかったりと、恋愛不器用な性格の人が多いのも、奥手男子の特徴なのです。

奥手男子は恋愛に対して消極的なため、自らデートに誘えない人が少なくありません。

「どう誘えばいいのかわからない」という不器用な人から、「断られるのが怖いから誘えない」という恋愛臆病な人まで、誘えない理由は人それぞれ。

誘ってほしいと思う女性からすると、煮え切らなさを感じてしまうこともあるでしょう。

引用:2022-04-29「Smartlog」恋愛に消極的な「奥手男子」の特徴&心理とは。受け身な男性の脈ありサインを大公開!

 

郡司アナが好きすぎて、郡司アナが朗読などを行う幼児向けのイベントにもこっそり見に行ったとのこと。

このことでもスタジオで悲鳴が上がりましたが、「好き」が行動に溢れ出てしまう部分…何だかにくめない(笑)

ピュアで一生懸命で素直な方だと思いました。今後、JPさんの熱愛情報に注目ですね。

 

-芸能

Copyright© NEWS!エンタメライン , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.