三宅健 老けない美容法や行きつけの店、仰天プライベートを告白!

投稿日:

 

元V6の三宅健さんが 2022年2月6日放送の日テレ「おしゃれクリップ」に出演し、謎の私生活を解禁!

シワやシミ無く老けない理由とは? 自宅ではサボテン愛に溢れ、化粧水まみれ!? クセ強めのプライベートが発覚しました!

 

 

三宅健 プロフィール

本名・三宅健 (みやけ けん)

生年月日・1979年7月2日

出身地・神奈川県

血液型・O型

身長・164cm

学歴・高松市立紫雲中学校 卒業、東海大学望星高等学校 中退

1993年に親戚が勧めたことがきっかけで、ジャニーズ事務所に入所。ジャニーズJr.として活動を始めます。後に森田剛さんと「剛健コンビ」を組み人気に。

1995年、6人組アイドルグループ「V6」のメンバーに抜擢。さらに年少組3人で「Coming Century(カミセン)」としても活動を始めました。デビュー曲「MUSIC FOR THE PEOPLE」は大ヒット。

その後、役者にも挑戦しています。

2000年、「二万七千光年の旅 -世紀末の少年-」で舞台初主演。2006年、「親指さがし」では映画単独初主演を果たしました。

2021年、V6が解散し、同時にComing Centuryも活動終了に。現在はソロで活動しています。

 

スポンサードリンク



 

三宅健 自宅での美容法「4つのこだわり」

三宅健さんは奇跡の40代!「若く見える」「老けない」と言われています。若い頃は何もせずにいたようですが、30代になり美意識が高まったとのこと。

そんな三宅健さんが 2022年2月6日放送の日テレ「おしゃれクリップ」で、こだわりの美容法を激白!

三宅健:「いやいやいや、変化はしてきてますよ。人は重力にはかなわないんで。」

絶対的に気をつけている4つのこだわりとは!?

白湯を飲んで体温を上げる

三宅健:「体温を上げると新陳代謝も良くなりますし、1度上がると免疫力も上がるので、腸内環境のためにも。」

自分で調べて工夫しているのではなく、周りの女優さんやスタッフから教えてもらった情報を取り入れているようです。

肌がきれいな人と出会うと、「なんでそんなに肌がキレイなんですか?」と積極的に美の秘訣を聞いているんだとか。

 

肌をこすらないようにする

肌が美しい人たちに話を聞いたところ、「保湿」が一番大切ということが分かったようです。三宅健さんは自宅で洗顔をする時はこすらないように洗い、その後はとにかく保湿に徹底。

三宅健:「化粧水やって、化粧水やって、化粧水やって、化粧水やって…」

肌に入っていかなくなるまで、たっぷり重ねてつけているんだとか。そしてこの時、気をつけているのが上を向いて化粧水を付けるということ。

三宅健:「重力で肌に落とし込むんですよ。」

 

シャワーを浴びる時は下を向かない

重力による肌のたるみを常に意識している三宅健さん。シャワーを浴びる時も上を向いて浴びるといいます。

毎日の積み重ね、上を向き続けていれば結果も付いて来るようですよ。下を向くことが多ければ、知らず知らずのうちに首に彫刻を掘っているようなもの。

ちょっとした意識が大切なんだとか。

三宅健:「明日から始められる努力じゃないですか。」

 

携帯電話を操作する時は目線の位置で持つ

シャワーは毎日のように浴びますが、それ以上に多いのは携帯電話を見ること。そこで三宅健さんがオススメしている携帯の持ち方があるといいます。それは「脇に手を挟むこと」。

三宅健:「(下を向いてると) 姿勢も悪くなるしシワも寄るし、首にも良くない。で、いいのは、脇に手を挟んで携帯を持って…」

脇に手を挟み、目線の高さを調整しているようです。持ち手が疲れてきたら反対側の手を脇に挟み、持ち替えているとのこと。

こうした努力が老けない理由のようですよ。

 

三宅健 サボテン愛が強いプライベート

「おしゃれクリップ」では自宅でのプライベート時間を告白。現在、20鉢ほどのサボテンを育てており、お手入れがかなり大変だといいます。

三宅健:「大変ですね。一人一人 あの~個性があるんで。水やりのタイミングもそれぞれ違うんですよ。」

以前からサボテン愛が強い三宅健さん、現在も変わらず!

サボテンは我が子

「(水やりは) 2日に1度でいい子もいれば、週1の子もいる…」と我が子のように可愛がっている様子。きちんと個体の特徴や水をあげた日をメモに取っているんだとか。

まず朝起きて一番にすることがサボテンの世話で、そのために早起きしているといいます。

三宅健:「早朝から陽射しを浴びさせてあげなきゃいけないから、天気予報見て…」

その日の気温や晴れ間の時間帯をチェック。あまり鉢を動かすと良くないのでソロリソロリ、能を演じるかのように移動させているとのこと。

 

仕事中に速攻帰宅!

以前、天気予報で「今日は晴れる」と聞き、サボテンを外に出して仕事へ。すると仕事中に突然雨が…

仕事の合間に速攻で帰宅し、サボテンを部屋に入れに帰ったといいます。

三宅健:「余分な水を彼らが吸っちゃうから。」

そんな愛するサボテンには形や雰囲気をイメージして、V6メンバーの名前が付けられたものも。サボテンへの愛はV6メンバーへの愛でもあるようです。

※「三宅健 自宅のサボテン」イメージ画像

 

行きつけのサボテン店「Qusamura Tokyo」

「おしゃれクリップ」では自身がよく通うサボテン店を紹介。

こちらの店は日本中を旅して集めたサボテンを個体の特徴を引き出す鉢と合わせて販売しています。

三宅健のよく行く場所「Qusamura Tokyo」

東京都世田谷区代田4 - 3 - 12
Tel. 03 - 6379 - 3308
営業時間. 13:00 - 18:00
営業日. 金曜日・土曜日・日曜日・祝日

店主・小田康平さんのサボテンに魅了され、これまでに数々購入。三宅健さんは小田康平さんにお手入れについて質問するため、週20~30回電話をしたことも…

小田康平さんいわく、三宅健さんは “熱しやすさはすさまじい“ とのこと。これは自宅での趣味「家具収集」も同じようですよ。

 

三宅健 趣味は自宅で家具収集!

好きな建築家・ジャンヌレ

三宅健:「ジャンヌレっていう人の家具なんですけど。」

「おしゃれクリップ」では、スイスの有名建築家 “ピエール・ジャンヌレ“ がデザインした家具を集めるのが好きだと明かしています。

イスやテーブルなど複数を購入し使用しているとのこと。

三宅健:「背景を知るとより深く家具に対しての愛情が深まっていく…」

芸術やアートが好きなのは美術館に勤めていた祖父と一緒に、子供の頃から美術館に訪れていたから。20代頃からは現代アートに興味を持ち、現在も美術館に通い続けているんだとか。

三宅健:「美術館で見る物だったのが、家の中で見ようっていう概念はこれまで無かったんですけど。」

さらにジャンヌレ以外に、行きつけのギャラリーで魅了された作品があるといいます。

「ピエール・ジャンヌレ」の名作椅子

出典・Twitter

 

行きつけのギャラリー店「Taka Ishii Grallery」

三宅健さんは2018年頃から東京・六本木にある「Taka Ishii Grallery(タカ イシイギャラリー)」に通っているとのこと。代表の石井孝之さんが取材にてエピソードを明かしています。

ある時、三宅健さんが展示されていた五木田智央さんの作品に激惚れ。本人に会いたいと、ニューヨークや香港の展示会まで追っかけたんだとか。

三宅健さんは、好きになったらとことん追求するタイプだといいます。このギャラリー店では2時間ほど滞在し、作品をジッーと見入ることも…

三宅健:「(素敵な作品と) 出会っちゃったからじゃないですかね。ビビっと来ちゃったんです。」

「Taka Ishii Grallery」に行けば、熱い眼差しの三宅健さんと出会えるかも!?

三宅健のよく行く場所「Taka Ishii Grallery」

106-0032 東京都港区六本木6-5-24 complex665 3F
tel: 03 6434 7010 fax: 03 6434 7011
営業時間: 12:00 – 18:00
定休日: 日・月・祝祭日

日比谷線「六本木駅」3番出口より徒歩3分

 

三宅健 綺麗好き?潔癖症?美のこだわり

2022年2月16日放送のフジテレビ「TOKIOカケル」では、自宅での掃除について激白。仰天生活が明らかになりました。

入浴後にすぐ風呂掃除

自宅では朝風呂に入るという三宅健さん。入浴後は毎回お風呂掃除をしないと気が済まないといいます。ワイパーで水滴を取り、最後に全部吹き上げるとのこと。

三宅健:「水まわりの水滴が好きじゃないんですよ。家にいる間はやらないですけど長時間家を空けるとか、寝るとか、時間が空くタイミングはキッチンとか洗面台みたいなところはすべて拭きます。そうすると、本当にきれいなんですよ。」

引越しの際、不動産屋や大家さんに「本当に住んでいたんですか?」と尋ねられることも。

三宅健さんと結婚したら妻となる女性はかなり大変!? きれい好きでないと付いて行けないかもしれませんね。番組ではお風呂掃除のこだわりを明かしています。

三宅健:「いい洗剤出てるんで。お風呂掃除も30秒から1分ぐらいかけておけば、後は水を流すだけできれいになる。お風呂上がったら違うことをやっている間にそれを振りかけて放置しておいて、ちょっと時間がたったらかけて…」

さらに洗濯にもこだわりが…

 

洗濯は勝負、生ゴミは冷凍!

三宅健:「休みの日は何回戦、洗濯機を回せるかっていうのが勝負なんで。回しながら晴れている日だったら外に天日干ししたり、同時にお風呂の中で浴室乾燥もダブルでやって最終的にバスタイルが乾くことによって、洗濯槽もカラカラになってカビが生えない…」

時間に無駄なく完璧にこなしているようです。

三宅健さんは菌が大嫌いで、臭いにも敏感。さらに驚きなのが生ゴミの処理です。料理は得意とは言えないようですが、生ゴミが出たら臭うのが嫌なので、一旦それを冷凍するんだとか。

「生ごみの冷凍」を初めて聞いた方も多いかもしれませんね。しかし家事の知恵として実践している人もいるようです。

生ごみを冷凍する方法

生ごみが出たらすぐ冷凍。水分をよく切ってビニール袋に入れます。 生ゴミは冷凍すると水分が出やすくなるため、ジッパー付き保存袋に入れて保存するのがベスト。

 

こうした徹底生活を送っている三宅健さん。仕事にも良い影響を与えていそうです。今後の活躍がますます気になりますね。

 

-芸能

Copyright© NEWS!エンタメライン , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.