中村倫也から生の声!主演ドラマ「美食探偵 明智五郎」動画・あらすじ・キャスト情報

投稿日:

 

俳優の中村倫也さんが、12年ぶりに主演ドラマを務めることが分かりました。

ドラマは人気マンガが原作。東村アキコさんの「美食探偵 明智五郎」を実写化したもの。

中村倫也さんの意気込みやドラマ紹介など、ご本人から生の声が届いています!

 

 

日テレ公式チャンネルより

4月スタートの新日曜ドラマは、【美食探偵 明智五郎】に決定! 原作は、「東京タラレバ娘」などでお馴染み“東村アキコ”さんの初サスペンス作品です!

そして、GP帯連ドラ初主演“中村倫也”さんが演じるのは、超グルメな探偵こと明智五郎。

“食”にまつわる事件を“食”を通じて解決しながら、ある出会いで連続殺人鬼に変貌してしまった主婦の真相とハートに迫る「恋する毒殺サスペンス」です!!

“華麗な推理”、“危険なラブストーリー”、“絶品グルメ”が醸し出す究極の「グルメ・エンターテインメント」の味を、ぜひご賞味下さい!

出典・日テレ公式チャンネル

 

公式HP:https://www.ntv.co.jp/bishoku/

公式twitter:https://twitter.com/bishoku_ntv

 

中村倫也さん 生の声

 

スポンサードリンク

 

美食探偵明智五郎 あらすじ

表参道に小さな探偵事務所を構える明智五郎は非常に美食家である。

ある日、地味な女性から夫の浮気調査を依頼され着手すると、昼休みに夫が若い女の家に毎日通っていることが分かる。

夫人に調査結果を報告した翌日、その若い女のアパートの前で夫が刺殺される。犯人は妻だと感づいた明智は、行きつけのレストランへ夫人を誘い、最後の晩餐を楽しむ。

夫人は明智の目の前で崖から身を投げてしまうが、何日かして明智の元に差出人の名が「Maria Magdalene(=マグダラのマリア)」と書かれたエアメールが届き、明智は夫人が第二の人生を歩み始めたことに気が付くのだった。

マリアはもう一度明智に会いたいと願い、殺意を抱く人々に知恵と手を貸し、様々な事件の裏で暗躍するようになる。

wikipedia・「美食探偵明智五郎」

 

キャスト

現在のところ中村倫也さんの出演だけが確定です。

主要人物 (wikipedia・「美食探偵明智五郎」より)

 

明智 五郎(あけち ごろう)中村倫也

表参道の一等地で「江戸川探偵事務所」を営む探偵。「東京美食倶楽部」を主宰する美食家で、月に1回、メンバーで美食を楽しんでいる。エビアレルギー。レッドビーシュリンプをペットとして飼っている。運転免許を持っておらず、車も持っていないため、必要に駆られた時は苺に車を出してもらう。父は扇屋百貨店の社長、明智大五郎。

 

小林 苺(こばやし いちご)

江戸川探偵事務所の向かいでワゴン販売の弁当屋「イチゴ・デリ」を営む女性。明智からは「小林一号」と呼ばれる。弁当は美食家の明智も認める味。明智は現金を持たない主義のため、ツケで弁当を買うことを迷惑がっている。美食との交換条件で、時には調査の助手もする。

 

マグダラのマリア

夫の浮気調査を明智に依頼した女性。本名不詳。家では毎日同じような料理しか食べず、自分にも魚料理を作るよう求めていた夫が、昼休みに香辛料の利いた様々なジャンルの料理を食べていたことを知り、積年の思いを晴らすために夫を殺害する。葉山の崖から身投げするが、密かに生還し、「マグダラのマリア」と名を変え、明智にもう一度会うために、殺意を抱く人々に手を貸すなどして、事件の裏で暗躍するようになる。

 

上遠野(かとおの)

警視庁の刑事。明智の大学時代の同級生で、明智に誘われて「東京美食倶楽部」に入ったが、食事マナーに問題がある。

 

高橋(たかはし)

新人刑事で、上遠野の部下。軽い性格をしており、担当した事件を明智に喋ってしまう。

 

中村倫也 プロフィール

本名・中村 友也(なかむら ともや)

生年月日・1986年12月24日

年齢・33歳

出身地・東京都

血液型・A型

身長・170cm

学歴・国士舘高等学校

 

サッカー少年時代【画像】

小学生時代

出典:日テレ「シューイチ」

 

デビューのきっかけ ~恩人は高校の同級生~

中村倫也さんがデビューしたのは、1枚の写真がきっかけでした。

高校時代、同級生の知人が今の事務所のスタッフと顔見知り。

その同級生がクラスの集合写真を見せたことで、事務所からスカウトの電話がきたんだとか。

当時は全く芸能界に興味が無かったようです。しかし一度会ってみようと、話を聞いたところ気持ちが一転。

養成所Artist☆Artistに入り、演技のレッスンを始めました。

その同級生がいなかったら今の俳優・中村倫也はそんざいしなかったかもしれませんね。

 

苦悩の日々

スカウトされるも下積み時代が長かった中村倫也さん。トップコートという所属事務所には、菅田将暉さんや新田真剣佑さんがいます。

圧倒的な早さでブレイクする後輩俳優に嫉妬心が起きたんだとか。

1週間、自宅に引きこもったこともあったようです。自身の気持ちと闘う苦悩の日々。

克服したことについて、こう話していました。

「等身大の自分をまず受け入れて、仕事をしたり人と接する腹がくくれた。」

苦労した期間が長い分、仕事への気持ちが強いかもしれませんね。

 

中村倫也さんには熱いファンが多く、演技も高評価。

久しぶりの主演ドラマを楽しみにしている方が多く、反響が大きいようです。

 

スポンサードリンク

-テレビ

Copyright© NEWS!エンタメライン , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.