笠井信輔アナ 妻のため家事育児!子供3人の現在は?悪性リンパ腫の原因

投稿日:

スポンサードリンク

 

元フジテレビの人気アナウンサー、笠井信輔アナ

悪性リンパ腫が発覚しましたが、克服し元気に復帰してほしいですね。

12月20日、テレビ朝日「徹子の部屋」に出演し、妻や子供たちとの私生活について激白。

アナウンサーになったきっかけや、フリー転身への思いはいかに。

 

 

プロフィール

笠井 信輔(かさい しんすけ)

生年月日・1963年4月12日

年齢・56歳

出身地・東京都世田谷区

血液型・A型(Rh-)

身長・170cm

体重・62キロ

学歴・町田市立薬師中学校、東京都立狛江高等学校、早稲田大学商学部

所属事務所・小倉智昭さんがいる「オールラウンド」

趣味・映画や宝塚鑑賞、スキー

 

生い立ち ~子供の頃から早稲田一色~

父親と母親も早稲田大学の卒業生。実家には大学創設者・大隈重信が描かれた絵皿や、大隈講堂のオブジェがついた灰皿など、大学グッズがあったといいます。

さらに両親は、早稲田大学生が挑むスポーツに対して熱心に応援。

そんな環境で育った笠井アナ、自然に早稲田に入れるものだと思っていたとか。

 

笠井アナ:『中学生になってやっと「試験に受からないと入学できないんだ!」と気付いたほどです(笑)。』

出典・「早稲田ウィークリー」2011年4月20日 ようこそ早稲田大学へ!校友インタビュー笠井信輔

幼少期から早稲田大学と共に生きていたのですね(笑)

 

大学時代 ~浪人したからこそ~

笠井アナは両親が早稲田卒という影響もありましたが、アナウンサーの夢を叶えるべく、放送業界に強い早稲田大学を志望。

しかし一浪してしまい、苦悩を味わいました。

翌年、念願の早稲田大学に合格すると、好きなことを思い切りやろうと「レスポアール スキークラブ」や「放送研究会」といったサークルに入会。

この他にアルバイトも始め、多忙な日々を送ったとのこと。

友人と笑ったり激論したり、熱い青春時代を送った笠井アナ。

笠井アナ:「もし生まれ変わったら、また早稲田大学に入学したい」

大学時代のかけがえのない経験は、今でも心の支えでしょうね。

 

アナウンサー以外に俳優も!

1987年、アナウンサーとしてフジテレビに入社した笠井アナ。

アナウンサー以外にも、演技にチャレンジしています。一部抜粋!

 

◇ 「ちびまる子ちゃん スペシャルドラマ版」戸川先生役

◇ 映画「ゲゲゲの鬼太郎」男おばさん役

◇ 映画「万引き家族」 ニュースキャスター 役 

フリーになったので、ドラマや映画での活躍もたくさん観てみたいですね!

 

スポンサードリンク

美人妻も元アナ

笠井アナは1990年6月に、元テレビ東京アナウンサーの茅原ますみさんと結婚しました。

 

妻・茅原ますみ プロフィール

本名・笠井ますみ

生年月日・1964年6月23日 

年齢・55歳

学歴・日本女子大学文学部英文学科卒業

1987年、テレビ東京の報道局ニュース編集部記者として入社。

母親は元モデルで、祖母は女優の酒井米子さん。

 

2001年に「ママアナ〜アナウンサーとして ママとして〜」という著書を出され、現在は講演会のお仕事をされています。

笠井アナと共に宝塚歌劇団の大ファン。夫婦で観に行くこともあるんだとか。

 

妻・茅原ますみ【画像】

 

子供3人の現在は?

笠井アナとますみさんの間には、3人の息子が生まれており5人家族。

現在の子供の年齢と名前はこのようになっています。

 

長男 優之介(ゆうのすけ)さん 1994年1月生まれ 25歳 

次男 春ノ丞(はるのじょう) さん 1998年2月生まれ 21歳 

三男 涼乃心(すずのしん)さん 2003年5月生まれ 16歳 

 

子供たちが思春期の時には、アナウンサーという職業を理解してもらえず、思い悩んだこともあった笠井アナ。

子供たちが小さい時には、大変苦労したようです。妻のアナウンサー業を助けるべく、積極的に家事や育児に取り組んでいました。

 

笠井アナ:「私達の仕事中は、5歳の優之介は幼稚園、1歳の春ノ丞は家で妻の母がみています。私は朝早く出勤するので、夕方帰って義母とバトンタッチするというのが基本的なパターン。」

「お義母さんと同居するとき、妻が育った町に新しく家をかまえたので、昔からの知り合いが多いんです。私達は身内や地域の人に助けてもらいながら、綱渡りをしているという感じです。」

出典・「あのねっと」1999年7月16日取材 “妻の自己実現のため、夫も家事・育児をすべきですね”

 

子供の務める会社や学校など詳細は見つかりませんでしたが、笠井アナの背中を見て育ったのですから、きっと立派に成長されていると思います。

今こうして病気に立ち向かう姿は、息子たちにとって強く映っているでしょう。ぜひ勝ち抜いて欲しいですね。

 

悪性リンパ腫の原因

「情報プレゼンター とくダネ!」では小倉智昭さんのアシスタントをしていた笠井アナ。2019年9月末、32年間務めたフジテレビを退社しました。

フリーアナウンサーとして第一歩を踏み出した矢先、血液のがん (悪性リンパ腫) が発覚。

バラエティーや旅番組、講演会など合わせて20本ほどの仕事をキャンセルしました。悔しさと不安と・・・悲痛な気持ちでいっぱいかと思います。

 

2019年10月頃から、頻尿や腰痛など体調不良が続いていた笠井アナ。退社に伴い、フジテレビから重い荷物を運び出し、多忙な日が続いていたことが原因かと思い込んでいたようです。

しかし一向に治らず、検査をしたところ前立腺肥大症が判明。さらに腰と肩に悪性リンパ腫が見つかりました。

 

喫煙もしない、お酒もたしなむ程度・・・

医師に病気について聞くと、“原因は不明。交通事故にあったような状況” と言われたとのこと。

今後4か月間は抗がん剤治療を続け、その後2ヶ月は自宅療養。2020年6月の復帰を目指し、気持ちを切り替えているといいます。

 

小倉智昭さんいわく笠井アナは、“人一倍に仕事を気づかい努力する仕事男” なんだとか。今は治療に専念され、回復に向かっていくことを祈りたいですね。

応援しています。

 

スポンサードリンク

-芸能

Copyright© NEWS!エンタメライン , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.