平松愛理 夫と離婚後、子供との現在は?【画像】新曲「部屋とYシャツと私~あれから~」熱唱

投稿日:

スポンサードリンク


デビュー30周年のシンガーソングライター、平松愛理さん。

1992年の「部屋とYシャツと私」は大ヒットし、カラオケでよく歌われていましたね。

フジテレビ「ノンストップ!」に出演し、「部屋とYシャツと私」の続編を作った理由を激白しました!


出典・フジテレビ「ノンストップ!」毎週月曜~金曜 午前9時50分から放送!

◇ プロフィール ◇

本名・平松 絵里(ひらまつ えり)

生年月日・1964年3月8日

年齢・55歳

出身地・兵庫県神戸市須磨区

血液型・A型

身長・158cm

学歴・神戸海星女子学院大学文学部英文学科卒業


父親は平松医院を経営し、は大阪大学医学部消化器内科医局長。

3歳の時に実家の隣にいた女の子の電子オルガン姿を見て、自身もオルガンとピアノを習い始めます。

中学時代はコーラス部に所属。
高校時代はオーディション番組「ヤングプラザ」に出演しました。

22歳までアマチュアバンド「ERI & WONDERLAST」として活動を続けますが、その後に単身上京。
アルバイト生活をしながらレコード会社に曲を売り込みます。

およそ3年後、シングル「青春のアルバム」とアルバム「TREASURE」ソロデビュー

1992年、アルバムからシングルカットした「部屋とYシャツと私」は、結婚を控えた女性の気持ちを表現し大ヒット。

自身の代表曲となりました。

スポンサードリンク

◇ 夫と離婚後、子供との現在は? ◇


平松愛理さんは1994年、一緒に楽曲制作をしていた編曲家の清水信之さんと結婚。
そんな幸せの中、翌年に神戸の実家が阪神・淡路大震災で倒壊してしまいます。

その後、デビュー直後から子宮内膜症に悩まされ、"子供は無理" と医師から言われていましたが、1996年に無事女の子を出産。

しかし2001年に子宮内膜症が悪化し、子宮摘出手術を受けました。

その半年後には乳ガンが見つかり、音楽活動を休止。

さらには2005年、子育てと仕事とのすれ違いで離婚しています。

慰謝料は発生させず円満離婚。
娘の学校行事には父母として一緒に参加しているんだとか。

平松愛理さんは、こんなにも苦悩の連続だったのですね。
シングルマザーとして現在も、育児と仕事に一生懸命生きているといいます。

◇ 新曲「部屋とYシャツと私~あれから~」熱唱 ◇


「部屋とYシャツと私」が大ヒットしてから27年。

デビュー30周年を迎えた平松愛理さんは、8月28日に新曲「部屋とYシャツと私~あれから~」を発売しました。

平松ワールドに浸れるような歌詞になっています!

♪ 子供も無事に巣立って お義母様との同居 あなたが選びたくなったら
最初はこう言わせてね 私はあなたとなら離れても大丈夫

熟年夫婦になった妻の気持ちをズバッと表現していますね。

夫が一番だった妻も母になり、夫婦の関係性が変化した様子が具体的で分かりやすい!

出産や離婚、色々な経験を通した30年だからこそ生まれた歌詞。
説得力があり、共感されそうです!

平松愛理さんは以前から、「(部屋とワイシャツのあの夫婦) あれからどうなったの?」と問われることが度々あったんだとか。

そこで今回、30周年を記念して続編を作ったそうです。

歌詞の作成に半年間!

大きな模造紙に原曲と続編を比較できるように書き込み、床に広げて椅子の上から見下ろしながら考えたといいます。

歌詞を直すたびに椅子から飛び降りたため、膝が痛くなったとか。

一生懸命に作られた楽曲。
みんなが納得いくものに仕上がっていると思います。

♪ 人生の記念日には 君は綺麗と言って 私を名前で呼んで その気でいさせて

平松愛理:「結局は自分の大切な夫や親を一緒に大事にしていくという二人の未来があるわけで、幸せを目指す夫婦像を書いたつもりでおります。」

平松愛理さんは9月16日に、東京・恵比寿のザ・ガーデンホールでデビュー30周年ライブを開催し、続編を熱唱しました。

この「部屋とYシャツと私~あれから~」で、紅白に出場したら盛り上がりそうですね。
ちょうど世代ファンとしては、期待したいところです!

スポンサードリンク

-音楽

Copyright© NEWS!エンタメライン , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.