梅宮辰夫 激やせ【画像】現在、ガンの病状は?テレビで引退を否定!顔にケガ?

投稿日:

スポンサードリンク


芸能生活60年の大物俳優、梅宮辰夫さん。
ロバート秋山さんのTシャツネタで注目されましたね^^

昨年は、顔に大ケガをして心配でした。
現在はすっかり良くなり、元気に過ごしています。

しかし年末、
日テレ「ダウンタウンDX」に出演した梅宮さんは
だいぶ痩せていました。
ガンの病状はどうなのでしょうか。

プロフィール


本名・梅宮 辰夫(うめみや たつお)
生年月日・1938年3月11日、年齢・80歳
出身地・満州国ハルビン市
血液型・A型
身長・174cm
学歴・早稲田高校、日本大学法学部中退

大学時代に銀座でスカウトされます。

1958年、東映ニューフェイスの仲間入り。
翌年、映画「少年探偵団 敵は原子潜航挺」で
主演デビューします。

梅宮さんいわく代表作は、不良と女たらしを演じた
不良番長シリーズらしいですよ。

山城新伍さんが加わり、コメディータッチで
ギャグもあったんだとか。

帝王シリーズや仁義なき戦いシリーズの
熱い、男らしい印象が強いですよね。

スポンサードリンク

テレビで引退を否定!


昨年、梅宮辰夫さんに突然「引退説」が流れました。
本人は一言も「引退する」と言っていなかったようですよ。

病気で痩せていく中、都内の自宅を売り払い、
別荘に生活拠点を移したのが原因みたいです。

「梅宮辰夫さんは引退して、のんびり過ごすのだな」
と思われてしまったのですね^^;

日頃は、神奈川県の真鶴市で暮らし、
仕事があれば東京へ出てくるという生活を
送っているんだとか。

真鶴は海の幸も美味しいですし(とくにウニ^^)、
穏やかな雰囲気で過ごしやすそうですね。

顔にケガ?激やせ、ガンの病状は?


梅宮さんは昨年3月に
「生誕80年・芸能生活60年を祝う会」を開催。

ところが開演前に会場入り口で転倒してしまい、
おでこの右側を30針縫う大ケガをしてしまいました。

本番では顔に大きなバンソウコウを貼り登場。
役者魂を感じましたね。

今はすっかり治りましたが、激やせが心配されています。

痩せたけど元気にトーク!

出典・日テレ「ダウンタウンDX」毎週木曜22時~放送中!


梅宮辰夫さんの病気は「十二指腸乳頭部がん」ですが、
昨年10月に、娘の梅宮アンナさんが父親の病状について
「グッディ」の取材で明かしました。

「がん体質なので、
3カ月に1回は大腸と胃にポリープができる状態。
その状態が何十年も続いていて、
そのたびに除去手術を受けている」

こういった様子だと、体にかなり負担がかかりますね。

トークでは、明るくジョーク混じりで元気でしたよ。
「引退なんてまだまだ先!」という感じ^^

なのに番組では、初出演からの思い出VTRが流れ・・・
まるで引退するかのよう^^;

松ちゃんまで、
「このスタジオのどこかで見てくれているようだ」
なんてジョークを!

検索ワードに「死去」なんて付いてしまっています^^; 

梅宮さんはこれまで「ダウンタウンDX」に46回出場!
これからも記録を更新してほしいですね!!

スポンサードリンク

-芸能

Copyright© NEWS!エンタメライン , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.