橋田壽賀子 若い頃は美人!【画像】夫の遺産で橋田賞!? 子供は?現在、熱海自宅に家政婦5人!

投稿日:


大河ドラマや朝ドラ、
数々ヒットさせた脚本家の橋田壽賀子さん。

「渡る世間は鬼ばかり」は28年続き、
国民のホームドラマになりましたね。

フジテレビ「直撃!シンソウ坂上」では、
橋田壽賀子さんの若い頃の画像や夫とのなれそめ、
熱海の自宅を公開しました!

プロフィール・子供は?


本名・岩崎 壽賀子(いわさき すがこ)旧姓:橋田
生年月日・1925年5月10日、年齢・93歳
出身地・大韓民国(ソウル)生まれ、大阪府堺市西区育ち
血液型・B型
身長・不明
学歴・日本女子大学文学部国文学科卒業
早稲田大学第二文学部演劇専修中退

1949年、24歳の時に松竹に入社。
なかなか芽が出ず、フリーに転向します。

少女小説を書きながら、細々と生計を立てていました。

40歳の時に、テレビ局に台本を売り込みに行き
そこで出会ったのが夫でTBSプロデューサーだった岩崎嘉一さん。

夫、岩崎嘉一さんと

出典・フジテレビ「直撃!シンソウ坂上」


橋田壽賀子さんは岩崎嘉一さんに恋をして
なかなか原稿が進まなかったようです。

締切に焦った石田ふく子ドラマプロデューサーが
岩崎嘉一さんに「結婚してあげて」と後押し。

原稿の期日仕上げのために、愛のキューピッドに^^

2人に子供はいませんが、
死別した夫と仲良く添い遂げました。

スポンサードリンク

夫の遺産で橋田賞!? 現在、熱海自宅に家政婦5人!


晩年は、熱海の高台にある自宅で暮らしています。

現在は家政婦5人と、
愛犬たちと穏やかに過ごしているそうですよ。

リビングの窓から海が一望できる6LDK。
原稿はリビングのテーブルで書いているそうです。

夫とビールを一緒に飲んだテーブル。
そんな思い出があるテーブルのようです。

夫を肺がんで無くした橋田壽賀子さん。
あとから夫の遺産が2億7000万円だったと知ります。

夫は橋田壽賀子さんの名前を後世に残すため、
財団設立の資金として残したようです。

夫の遺産で、1992年に「橋田文化財団」を設立。
「橋田賞」が生まれました。

橋田壽賀子さんへの愛情を感じますね。
当時の橋田壽賀子さんには、
このような大金が無かったようです。

表彰台に立つたびに、
夫への感謝の気持ちが込み上げてきそうですね。

大学時代の橋田壽賀子さん

出典・フジテレビ「直撃!シンソウ坂上」


美人ですよね!?

橋田壽賀子さんは照れて、
「カメラマンが上手く撮ってくれた」と言っていました^^

現在は、趣味の旅行を計画。
ニューイヤーアジアクルーズ40日、ハワイ4島、
アラスカ40日などを計画しているんだとか。

お金はもう払ってしまったようです!
安楽死を考えている暇はありませんね^^

スポンサードリンク

-芸能

Copyright© NEWS!エンタメライン , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.